TAKAKO LISA

TAKAKO LISA

 

ヨーロッパ・ウィーン挙式

 

 

 

トデスコ宮殿(王宮御用達「ゲルストナー」)

 

シシィが愛したゲルストナー

トデスコ宮殿
トデスコ宮殿

©︎ Gerstner

press to zoom
Salon Strauss_Trauung
Salon Strauss_Trauung

©︎ Gerstner/GMR Wedding

press to zoom
トデスコ宮殿「ゲルストナー」
トデスコ宮殿「ゲルストナー」

©︎ GMR Wedding

press to zoom
トデスコ宮殿
トデスコ宮殿

©︎ Gerstner

press to zoom
1/42

 

シェーンブルン宮殿​

ウィーン国立歌劇場の真向かいにある、知る人ぞ知る宮殿「トデスコ宮殿」は、王室御用達のカフェ・ゲルストナーがあり、観光客でも賑わっています。

 

エリザベート(シシィ)が愛したと言われる「ゲルストナートルテ」でも有名です。


この宮殿は、内装が本当に美しく、挙式にも、挙式後の披露宴やディナー、またはランチに利用できる素敵なロケーションです。また、披露宴の際には、カフェ・ゲルストナーのケーキが食べ放題です。

世界遺産・普段は非公開

普段は非公開

シェーンブルン宮殿
シェーンブルン宮殿

press to zoom
シェーンブルン宮殿
シェーンブルン宮殿

press to zoom
シェーンブルン宮殿プラチナの間 人前式
シェーンブルン宮殿プラチナの間 人前式

©︎ Hiroshi Tsukui

press to zoom
シェーンブルン宮殿
シェーンブルン宮殿

press to zoom
1/23

ユネスコ世界文化遺産に登録されているウィーンで最も有名な宮殿です。

​ハプスブルク家の皇帝の夏の離宮として使用されていました。

ここでは2通りの挙式が行えます。

チャペル(普段は非公開)での教会式

・シシィが使用していたプラチナの間(普段は非公開)での人前式

世界遺産・普段は非公開の「シェーンブルン宮殿」

 

 

 

 

アルベルティーナ宮殿​

色彩鮮やかな宮殿ウェディング 49.9万円〜​

ドレスが素敵に映えます

アルベルティーナ美術館
press to zoom
アルベルティーナ美術館
press to zoom
アルベルティーナ美術館
press to zoom
アルベルティーナ美術館
press to zoom
アルベルティーナ美術館
press to zoom
アルベルティーナ美術館
press to zoom
1/4

 

アルベルティーナ美術館として有名なハプスブルク家ゆかりの宮殿で、女帝マリア・テレジアの愛娘マリー・クリスティーネが起居してました。

 

豪華な部屋の数々は、綺麗な黄色、緑、トルコ色、赤などで内装されており、ウェディングドレスが素敵に映えます。また、当時のままの家具も一部展示されています。

ハプスブルクゆかりの色鮮やかなアルベルティーナ宮殿

 

 

 

パラヴィッチーニ宮殿

豪華なシャンデリアに輝く挙式 49.9万円〜

豪華なシャンデリア 

パラヴィッチーニ宮殿
press to zoom
パラヴィッチーニ宮殿
press to zoom
パラヴィッチーニ宮殿
press to zoom
パラヴィッチーニ宮殿
press to zoom
パラヴィッチーニ宮殿
press to zoom
パラヴィッチーニ宮殿
press to zoom
1/4

 

ホーフブルグ宮殿(王宮)のすぐ近くに位置し、ゴージャスな内装が特徴的な宮殿で、映画「第三の男」のロケ地としても有名です。

 

1784年、シェーンブルン宮殿の庭園とグロリエッテ(記念碑)を手掛けたことで有名な建築家ヘッツェンドルフ・フォン・ホーエンベルグによって建てられました。

煌びやかでゴージャスな内装にこだわった宮殿での披露宴には、本物の金や銀の食器が使われます。

シャンデリアがきらびやかなパラヴィッチーニ宮殿

 

 

 

ベルヴェデーレ宮殿​

美しさとクリムトに魅せられる挙式 49.9万円〜

美しい眺めとクリムト

ベルヴェデーレ宮殿
press to zoom
ベルヴェデーレ宮殿
press to zoom
ベルヴェデーレ宮殿
press to zoom
ベルヴェデーレ宮殿
press to zoom
ベルヴェデーレ宮殿
press to zoom
ベルヴェデーレ宮殿
press to zoom
1/4

ベルヴェデーレとは「美しい眺め」の意味で、上宮はオーストリア美術館として公開されており、クリムトの「接吻」があるこの宮殿は、ハプスブルク家に仕えたオイゲン公の居城でした。

 

バロック建築の傑作として有名で、庭園でのフォトウェディングもオススメです。

挙式は、上宮のオクタゴン(八角形)の間にて執り行われ、挙式後には、クリムトの代表作「接吻」の前での記念撮影も許可されます。

クリムトの絵画でも有名なベルヴェデーレ宮殿

 

 

ダウン・キンスキー宮殿​

赤と金の宮殿ウェディング 49.9万円〜

赤と金の高貴な内装

ダウン・キンスキー宮殿
press to zoom
ダウン・キンスキー宮殿
press to zoom
ダウン・キンスキー宮殿
press to zoom
ダウン・キンスキー宮殿
press to zoom
ダウン・キンスキー宮殿
press to zoom
ダウン・キンスキー宮殿
press to zoom
1/2

 

ウィーン旧市街に位置し、ホーフブルグ宮殿(王宮)から徒歩5分ほどです。赤と金を基調とした高貴な内装が特徴的で、冬ウェディングにもオススメです。

ダウン・キンスキー宮殿は建築家ヨハン・ルーカス・フォン・ヒルデブラントが設計し、女帝マリア・テレジアの陸軍元帥だったレオポルト・フォン・ダウン伯爵の宮殿として使われていました。その後にキンスキー家が購入し、1987年まで同家が所有しました。

挙式は宮殿内のヘレン・サロン、またはオバール祝祭の間で行われます。

赤と金の高貴な内装が美しいダウン・キンスキー宮殿

GMR Wedding Photography & Film

© Thomas Suchanek

絵本で見たプリンセスになれる一日

ウィーン挙式をお手配いたします

お見積もりフォーム
ご希望の宮殿(複数回答可)
追加希望のオプション(複数回答可)

送信ありがとうございました